2017年6月23日金曜日

エバーグリーンを手にいれろ

「ちょっと、音楽うるさいんだけど!」
歯磨きは、隣の席でウォークマンを聞いている図録の肩をつついた。
図録は、イヤホンを外すと、
「は?」
と歯磨きを睨んだ。
「は?じゃないよ。うるさいよ!ここは、小鳥のさえずりを楽しむカフェなんだよ!音漏れを不気味がって小鳥が全然僕の所にこないんだよ!」
図録は、ウォークマンのストップボタンを押した。
「は?」
「だから、は?じゃないんだよ。馬鹿野郎!」

小鳥は、歯磨きのことも図録のことも、嫌いだった。

2017年5月5日金曜日

俺の名は

いちいち気にすることはない。
と、しいたけは思っていた。
だが、
「嫌いとかわざわざツイートするかね」
「まあ、しょうがないでしょ。オレも言われるよ」
キャベツはしいたけの隣に腰をおろした。
二人は、山で小さな枝を拾うバイトをしている。
今日で三日目だ。

「外見が傷つくと売り物にならないし、心が傷ついちゃうとビタミンが減る」

山小屋からカレーの香りがしてきた。